ドス黒い乳首に悩むアナタへ。アットベリーの効果をお教えします

ドス黒い乳首に悩むアナタへ。アットベリーの効果をお教えします

 

 

そのドス黒い乳首・・・

 

アットベリーで解消!?

 

 

アットベリーといえば、
脇の黒ずみ腕のプツプツ
ケアするジェルで人気です。

 

 

 

そんなアットベリーを使って、
ドス黒くなった乳首を、
薄くしていく事はできるのでしょうか?

 

そんな疑問を解決する為に、
今回は、アットベリーは、
乳首に使っても効果があるのか?
といった事を考えてみました。

 

 

乳首は何故黒くなる?

 

「乳首が黒い」
と悩む女性は意外に多くいます。

 

では、なぜ乳首は黒くなるのでしょうか?

 

 

乳首が黒くなる主な原因は、
刺激にあります。

 

 

乳首は、

 

・ブラジャーの擦れ
・授乳時に吸われる
・エッチで吸われる

 

といったように、
常に刺激を受けています。

 

 

肌は刺激を受けると、
その刺激が肌の奥深くまで届くのを防ぐ為に、
メラニンを作り出して、
刺激から肌を守ってくれます。

 

 

 

しかし、この作用によって、
メラニンの黒い色素が肌色に透けて、
黒ずみやシミが目立つのです。

 

これは乳首にも同様に起きています。

 

 

これが乳首が黒くなる原因です。

 

 

アットベリーは黒ずみにどう働く?

 

ではここからは、
アットベリーが
乳首の黒ずみにどう働くのか?
といった事を見ていきましょう。

 

 

二大有効成分で乳首の黒ずみを予防!

 

アットベリーには、

 

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K

 

という、乳首の黒ずみを予防するのに
力を発揮する二大有効成分が入っています。

 

 

 

プラセンタ

 

プラセンタといえば、
美白効果がある事で有名な成分ですよね。

 

そのプラセンタの特徴的な働きに、
メラニンを作り出す、
チロセナーゼという、
物質の働きを抑える作用があります。

 

 

実は乳首が刺激を受けて、
メラニンが作られる際には、
このチロセナーゼが、

 

「メラニンを作れ!」

 

と指令を出す事で、
メラニンが作られていきます。

 

 

 

 

しかし、プラセンタによって、
このチロセナーゼの働きが抑えられると、
「メラニンを作れ!」
という指令が遮断されるので、
それがメラニンの抑制につながります。

 

 

 

このプラセンタの働きによって、
乳首が黒ずんでいくのを予防していきます。

 

 

グリチルリチン酸2K

 

グリチルリチン酸2Kの主な働きは、
抗炎症作用になります。

 

 

先程も伝えたように、
女性の乳首は、

 

・ブラジャーの摩擦
・授乳による刺激
・エッチによる刺激

 

などによって、
常に刺激を受けているので、
乳首が傷ついて炎症を起こしがちです。

 

 

 

特に授乳中などは、
毎日赤ちゃんに乳首を吸われたり、
時には噛まれたりもするので、
乳首が相当ダメージを受けます。

 

そんな時に、
この抗炎症作用で、
乳首の炎症をやわらげる事で、
刺激を弱めて、
メラニンの生成を抑えます。

 

 

3種類の美白成分で乳首を美白へ!

 

アットベリーには、
プラセンタ以外にも、

 

・甘草フラボノイド
・トウキエキス
・エイジツエキス

 

といった美白成分が入っています。

 

 

 

 

これらの成分には、
メラニンの生成を抑える働きがあり、
この働きによって、
メラニンが作られたとしても、
その生成量を最小限に抑えてくれます。

 

 

その為、アットベリーは、
プラセンタとこの3つの成分によって、

 

・メラニンが作られる指令を最小限に抑える
・メラニンの生成量を抑える

 

といったダブルの働きで、
乳首の黒ずみに対して働きかけてくれます。

 

 

以上が、アットベリーの成分が、
乳首の黒ずみに対しての働きになります。

 

 

アットベリーの乳首に対する口コミは?

 

上記では、アットベリーが、
乳首の黒ずみに対して、
どう働きかけるか?
といった事を説明してきました。

 

 

では次に、アットベリーを、
乳首に実際に使った人は、
どうだったのか?
という口コミを見てみましょう。

 

朝に一度塗り、夜は二度塗りで
丸々一ヶ月使用してみての感想です。

 

【乳首】
若干ですが、確実に薄くなってきています。

 

【Vライン】
あまり薄くなったようには思えません。

 

【膝】
もともとあまり黒ずんでいませんでしたが、
使用前より綺麗になったように思います。

 

【くるぶし】
靴擦れなどで段々と黒ずんできていて、
一番気になる箇所でした。

 

上記の箇所の中で一番薄くなっています。

 

 

もともと地黒で
色素沈着しやすいお肌の私ですが、
場所によっては確実に効果があります。

 

色白の方はもっと効果を
感じられるのではないでしょうか。

 

ジェルの伸びも良く、
一ヶ月間朝晩たっぷりと使用して
少し残るくらいの量です。

 

定期コースだとお安くなるのでコスパも最高です。

 

目に見えて効果を感じられたので、
期待を込めてまだまだ使ってみようと思います!

 

 

出典元:アットベリー アットコスメ

 

 

以上が、乳首に対する、
アットベリーの口コミになります。

 

 

アットベリーには本来、
500件近くの口コミがあるのですが、
乳首に関する口コミは、この1件だけでした。

 

ただ、たった1件の口コミでも、
乳首の黒ずみに対して、
「薄くなった」
と効果を実感しているようです。

 

 

 

だから、口コミにあるように、
根気よくアットベリーを塗っていけば、
乳首の黒ずみも良くなって、

 

「着替えの時に恥ずかしい」

 

なんて思いをせずに
済むようになるかもしれませんね!

 

 

アットベリーを安く手に入れるには?

 

ここまで、アットベリーの、
乳首の黒ずみに対する成分効能や、
口コミを紹介してきました。

 

 

もしかしたら、上記の内容を読んで、
「アットベリーを試してみたい」
と思ったかもしれません。

 

そこで、そのような場合の為に、
アットベリーを手に入れるなら、
どこが一番安く手に入るのか?
といった事を調査していきます。

 

 

因みにアットベリーの1個の定価は、
6,800円で、通販のみの取扱です。

 

その為、今回は、

 

・楽天
・amazon
・公式サイト

 

この3つの通販サイトで、
アットベリーの価格を調査してみました。

 

 

楽天

 

ではまず、楽天で、
アットベリーを検索したところ、
私が確認した時点では、
以下のように出てきました。

 

 

上記は、楽天での結果を、
最安値順に並べました。

 

そしたら、
アットベリーの最安値は、
8,424円となっていました。

 

 

これってなんか高くないですか?

 

 

だって、アットベリーの定価って、
6,800円で、税込でも7,344円です。

 

それなのに楽天だと、
アットベリーは税込みで8,424円、
つまり税抜きで7,800円となります。

 

 

なぜか定価よりも1,000円高い設定です。

 

楽天にしては珍しい現象ですね。

 

 

いつもなら割引価格なのに、
アットベリーに関しては、
定価より高く売ってるなんて・・・

 

これだとちょっと楽天では、
アットベリーを買えないですよね。

 

 

amazon

 

では次にamazonで、
アットベリーを検索したところ、
私が確認した時点では、
以下のように出てきました。

 

 

 

上記のように、amazonだと、
アットベリーは4,999円となっています。

 

 

amazonだと、
定価より高いことはなく、
2,000円近く割引がされてますね。

 

これであれば、amazonで、
アットベリーを買ってもいいと思います。

 

 

ただし、amazonの場合、
在庫が少ないようで、
私が確認した時点では、
"残り3点"となっていました。

 

その為、amazonで
アットベリーを買う場合は、
早めの注文をオススメします。

 

 

公式サイト

 

では最後に公式サイトでは、
アットベリーはいくらなのでしょうか?

 

 

 

 

公式サイトだと、
単品購入をする場合は、
先程伝えたように、
1個、7,344円(税込)となっています。

 

だから、単品購入をする場合は、
amazonが最安値になります。

 

 

 

が、しかし!

 

 

 

実は公式サイトには、
"定期コース"という制度があって、
この制度を使うと、
毎月自動で決まった日に、
アットベリーを届けてくれます。

 

そして、この制度を利用すると、
アットベリーが割引価格で手に入ります。

 

その割引価格は・・・

 

 

 

 

 

初回45%オフの3,218円(税込)

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

なんと定期コースを利用すると、
初回は約半額で、
アットベリーを使うことができるんです!

 

 

しかも、アットベリーの場合、

 

2回目:20%オフの5,875円
3~5回目:23%オフの5655円
6~9回目:26%オフの5435円
10~12回目:30%オフの5141円
13回目以降:40%オフの4298円
(いずれも税込)

 

といったように、使い続けるほど、
割引額が大きくなっていきます

 

 

だから、この定期コースを使えば、
常に割引価格で、
アットベリーを使って
乳首のスキンケアができるので、
かなりお得ですよね!

 

 

定期コースの最低利用回数は?

 

アットベリーを使うなら、
公式サイトの定期コースがお得です。

 

ただ、定期コースの場合、
最低利用回数があるので、
そこが気になる部分ではありますよね。

 

 

因みに、
アットベリーの最低利用回数は2回です。

 

 

だから、定期コースの解約は、
3回目以降から出来る事になります。

 

 

通常の化粧品の場合、
定期コースを利用すると、
最低利用回数が3~6回と多く、
これに比べて、
アットベリーは2回なので、
無駄な出費をせずに済みますよね。

 

 

ただ、乳首はブラジャーなどで、
常に刺激を受けているので、
黒ずみが薄くなるまでに、
どうしても時間が掛かります。

 

その為、アットベリーを使うなら、
最低3ヶ月は使った方がいいでしょう。

 

 

定期コースにはお得な特典も!

 

アットベリーを定期コースで購入すると、
大幅な割引以外にも、
2つの特典が付いてきます。

 

 

ピーリング石鹸

 

 

 

まず最初の特典に、
"フルーツの雫ピール石鹸"
というピーリング石鹸が付いてきます。

 

この石鹸はその名の通り、
ピーリングの働きを持った石鹸で、
毛穴に固まっている古い角質を落として、
肌の黒ずみやくすみを
落とすような働きがあります。

 

 

だから、この石鹸を、
しっかり泡立ててから、
乳首を優しく洗ってあげれば、
古い角質なども落ちやすくなって、
乳首の黒ずみを、
より効率的にケアする事ができるでしょう。

 

 

因みに、この石鹸は、
1個700円で売っているのですが、
アットベリーを定期コースで使うと、
2ヶ月に1回、無料でもらえます。

 

 

180日間返金保証

 

そして、2つ目の特典が、
180日間返金保証になります。

 

アットベリーの、
定期コースの一番の特典はこれです。

 

 

この返金保証は、
アットベリーを使って、
万が一、肌に合わなかった場合、
初回分を受取りから180日以内であれば、
返金してくれる制度です。

 

 

しかも、この返金制度は、
開封済みであってもOKで、
使った容器を送り返す必要もありません。

 

 

これであれば、万が一の事があっても、
返金してくれるので、
金銭的リスクがほぼゼロになって、
安心してアットベリーで
乳首の黒ずみケアができますよね!

 

 

ということで、アットベリーを買う場合、
価格に関しては、

 

・楽天:8,424円
・amazon:4,999円
・公式サイト:4,546円*

*最低受取り回数で割った平均価格。
3,218円+5,875円÷2=4,546円

 

といったようになるので、
公式サイトとamazonが、
大体同じになります。

 

 

ただし!

 

公式サイトの場合は、
使い続ければ、
どんどん安くなっていくし、

 

・ピール石鹸
・180日間返金保証

 

といった特典が付いてくるので、
実質は定期コースの方が、
かなり割安でお得になっています。

 

 

だから、アットベリーを購入するなら、
絶対に定期コースを使うべきです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、アットベリーの成分が、
乳首の黒ずみにどう働くのか?
といった事を中心にお伝えしてきました。

 

 

乳首が黒ずんでいると、

 

・着替えている時
・温泉など旅行に行った時
・エステなどに行った時
・エッチの時

 

など、いろんな場面で、
周りから見られて、
恥ずかしい思いをしますよね。

 

 

そんな恥ずかしい思いから脱却する為に、
アットベリーを使って、
乳首の黒ずみケアをしてみると、
嬉しい結果が出るかもしれませんね!

 

 

 

そんな、乳首の黒ずみケアも可能な
アットベリーは、

 

・初回45%オフ
・送料無料
・ピール石鹸
・180日間返金保証

 

といった特典満載で、
以下の公式サイトから手に入ります。

 


 

 
ただし!

 

このお得なキャンペーンは、
先着500名限定なので、
アットベリーを試したい場合は、
早めに注文する事をオススメします。