アットベリーってシミに効かない?効くの?どっちなの!?

アットベリーってシミに効かない?効くの?どっちなの!?

 

 

アットベリーって・・・
シミには効かない!?
それとも効くの!?

 

どっちなの!?

 

 

 

アットベリーといえば、
自宅で脇の黒ずみケアができる、
オールインワンジェルで人気です。

 

 

 

そんな人気のアットベリーって、
シミには効かない
って思ったりしますよね?

 

 

アットベリーは脇以外にも、
顔、ひざ、肘など、
全身に使えるので、
シミもケアできたら嬉しいですよね。

 

 

そこで今回、アットベリーは、
シミに効かない?それとも効く?
どっちなのか?
といった事を調査してみました。

 

 

シミの原因は黒ずみと同じ?

 

アットベリーがシミに効かないのか?
それとも効くのか?
といった事の前に、
そもそもシミの仕組みって
どうなっているのでしょうか?

 

 

シミができる主な原因に、
肌への刺激があります。

 

 

例えば、肌への刺激といえば、

 

・紫外線
・脱毛時のカミソリ
・服や手で触ったりする摩擦

 

といったものがあります。

 

 

これらの刺激を受けると、
その刺激が肌の奥に届かないように、

 

「メラニンを生成しろ!」

 

と体が指令を出して、
肌の基底層という層に、
メラニンをバリアのように張ります。

 

 

 

この仕組みによって、
メラニン色素が肌の奥に溜まっていき、
それがシミになっていくのです。

 

 

そして、実はこのシミができる仕組みは、
黒ずみができる仕組みと同じです。

 

ということは、アットベリーは、
"シミにも使える"
ということになりますよね。

 

 

ただし!

 

 

まだシミに効くかはわからないので、
もう少し詳細を見ていきましょう。

 

 

アットベリーの成分はシミに効く?効かない?

 

シミの仕組みが黒ずみと同じなら、
アットベリーの成分も、
シミに働きかけてくれるはずですよね。

 

 

そこで、アットベリーの成分を調べてみると、
シミのケアに有効そうな成分が色々と出てきました。

 

 

美白成分でシミを効果的にケア!

 

アットベリーの成分を調べてみると、

 

・プラセンタ
・甘草フラボノイド
・トウキエキス
・エイジツエキス

 

といった成分が入っている事がわかりました。

 

 

 

 

これらの成分には、
メラニンの生成を抑えて、
シミやそばかすを予防する働きがあります。

 

特にプラセンタなんて、
美白成分で有名ですよね。

 

 

プラセンタには、
メラニンの生成を抑える働き以外にも、
"チロシナーゼ"
という物質の働きを抑える力があります。

 

 

チロシナーゼとは、
肌が紫外線などの刺激を受けた時に、

 

「メラニンを作り出せ!」

 

と指令を出す、
いわゆるシミの大元になる物質です。

 

 

 

しかし、プラセンタには、
このチロシナーゼの
指令を阻害する働きがあるので、
これによって、
シミの原因となるメラニンの生成を
抑える事が可能になります。

 

 

 

だから、アットベリーを使えば、
黒ずみだけでなく、シミのケアも
してくれることになりますよね!

 

 

保湿成分でターンオーバーを促進!

 

アットベリーには、
シミをケアする成分以外にも、

 

・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・エラスチン
・トレハロース
・アラントイン

 

といった、保湿に優れた成分も、
豊富に入っています。

 

 

実は、シミを薄くするには、
肌に潤いを与える事はとても重要です。

 

 

なぜなら、肌に潤いを与えると、
肌が柔らかくなり、
肌環境が整って、
健康な肌への土台ができあがります

 

そうなると、肌の入れ替わり機能である、
ターンオーバーも促進されて、
シミを効率的にケアすることができます。

 

 

ターンオーバーとは、
肌の基底層という層で、
新しい肌細胞が生まれて、
その肌細胞が肌の表面へ押し上がる事で、
古い肌を剥がし落とす作用の事です。

 

 

 

シミが出来ている場合も、
メラニン色素が
皮膚に沈着している状態なので、
ターンオーバーによって、
メラニンを含んだ角質が
剥がれ落ちていきます。

 

 

 

このような肌の仕組みから、
シミのケアには保湿が重要なのです。

 

アットベリーには、
上記のような保湿に優れた成分が
入っているので、
シミや黒ずみのケアに適しているんですね!

 

 

ということで、
アットベリーの成分効能を見ると、
"シミのケアもしっかりしてくれる"
というのがわかりましたよね。

 

 

シミにアットベリーを使った人の口コミは?

 

アットベリーの成分効能を見ると、
シミもケアしてくれる事がわかりました。

 

では次に、シミに対して、
アットベリーを実際に使った人の
口コミも見てみましょう。

 

 

早速、シミに限定して
口コミを探したところ、
1件だけ見つかったので、
以下に紹介します。

 

 

乾燥 黒ずみ 赤ら顔
ブツブツに効果的なオールインワンジェル

 

とろっとしたジェルで
つけた感じモチモチでベタつくタイプかな?
と思いきや
手のひらで温めて浸透させると
すぐサラッとしてベタつかないモチモチ肌に

 

脇の効果はまだわからないけど
顔のシミとかは薄くなってきたかも!

 

 

出典元:アットベリー @コスメ

 

といったように、
アットベリーをシミに使って、
薄くなったのを実感しているようですね。

 

たった1件の口コミとはいえ、
シミに効果を実感しているのは事実なので、
アットベリーを使ってシミをケアするのも、
効果的なのがわかりますよね。

 

 

まぁ、そもそも黒ずみに対して、
アットベリーが力を発揮するなら、
その原因が同じシミに対しても
力を発揮するのは当たり前なんですけどね。

 

 

まとめ

 

今回は、アットベリーが、
シミに効かない?効く?
どっちなの!?
といった疑問について調査してきました。

 

 

結果としては、
「アットベリーはシミに効く!」
とは断言できませんが、
"効果的にシミをケアしてくれる"
という事は、
成分効能や口コミからわかりました。

 

 

だから、もしあなたが、
脇の黒ずみ以外に、
「シミも一緒にケアしたい」
と思っているなら、
アットベリーはそのケアに
大きな力を貸してくれると思います。

 

目指せ、全身明るい肌へ!

 

 

 

 

もし、アットベリーの購入を考えているなら、
最安値情報をまとめたので、
コチラの記事を読むと、
お得にアットベリーが買えますよ!